木造住宅の無料耐震診断制度
 東海地震や東南海地震に備えて地震に強い安全な街づくりを目指し、木造住宅の「専門家耐震診断」を無料で行われる制度です。

●対象となる建築物
1 建築の時期が昭和56年5月31日以前に着工
2 構造が木造で2階建て以下(鉄骨造、鉄筋コンクリート造などは対象外)
3 構法が在来軸組構法または伝統構法(ツーバイフォー、木質パネル構法などは対象外)
4 用途が戸建て専用・併用住宅、長屋、共同住宅(空家は対象外)

 平成26年度 木造住宅耐震改修等の補助
市町村が実施する無料耐震診断の結果、倒壊の危険があると判断された木造住宅の耐震補強等工事を実施する人に対して、予算の範囲内において工事費の一部を補助する制度です。

●対象となる工事
1 木造住宅耐震改修工事
 市町村が実施する無料耐震診断において、判定値が1.0未満と診断された旧基準木造住宅で、判定値を1.0以上とする耐震改修工事。ただし、耐震補強上有効な耐震改修工事(判定値に0.3を加算した数値以上とする)に限ります。
2 段階的耐震改修工事(一段目)
  市町村が実施する耐震診断において、判定値が0.4未満と診断された木造住宅で、判定値を0.7以上とする耐震改修工事
3 段階的耐震改修工事(二段目)
 前記の一段目耐震改修後の判定値を1.0以上にする耐震改修工事
4 耐震シェルター整備工事
  市町村が実施する耐震診断において、判定値が0.4未満の住宅で高齢者または障がい者が居住している木造住宅に耐震シェルターを整備する工事

 平成26年度 住宅用太陽光発電システム設置費補助制度
 愛知県下各市町村では、クリーンエネルギーの利用を促進するとともに、市民の環境保全意識を高め、地球温暖化防止に寄与することを目的に、住宅用太陽光発電システムを設置する方に対し、費用の一部を補助する制度があります。

 平成26年度 浄化槽設置補助制度
愛知県下各市町村によっては、合併処理浄化槽(し尿と生活雑排水(台所、洗濯、風呂等の排水)を併せて処理できる浄化槽)を設置するかたに費用の一部を補助する制度があります。
 汲み取り式トイレ・単独槽(し尿だけを処理する浄化槽)を合併処理浄化槽に取り替えられるかたは、この制度をご利用頂けます。

全 4件  [編集]
CGI-design